パラベンとは

パラベンとは一体なに?

リマーユシャンプーの中では安全性のために使用されていないことが
明記されているパラベンとは一体どのような物質なのでしょうか?

 

よくこのパラベンを使っていたり、使っていないという表記を多く
見かけますがこのパラベンという物質は石油成分の一種で化粧品などでは
防腐剤として多く使用されています。本来は体の中にある成分では
ないために体にとっては良くない成分として知られています。

 

パラペンと呼んでいる人もいるようですが正式名称はパラベンです。
このパラベンは薬事法によって使用している場合は表記が義務付け
られている成分でこの薬事法によって表記しなければならない成分というのは
主にアレルギーなどが出る可能性のある成分のことです。

 

言ってみれば国が安全と認めていないものということができます。
このパラベンのアレルギー反応が起こると蕁麻疹が出たりします。
このような物質にはある程度の量を越えると危険という数値があって
それを超えなければ大丈夫という声もありますができることならこのような
成分が入っていないほうが生活にも安全であると言えるでしょう。

 

通常このパラベンが入っていると消費期限が伸びたり商品コストが
低くなったりするので、企業側としては使いたいと思う成分では
ありますが、安全面などを考慮するとやはり使用しないほうがいいということでしょう。

 

リマーユシャンプーはパラベン不使用と表記がありますのでこの点は心配する必要はありません。