アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーの魅力

よく髪にいいシャンプーとしてアミノ酸系のシャンプーがいいと
言われていますがアミノ酸系のシャンプーがどうして髪の毛にとって
いいのかということを知っている人は少ないようです。

 

ちなみにリマーユシャンプーもアミノ酸系のシャンプーです。

 

実際に美容院で使われているシャンプーというのはそのほとんどが
アミノ酸系のシャンプーと言われていますが一体そのような部分で
アミノ酸系のシャンプーが髪にいいと言われているのでしょうか?

 

アミノ酸系のシャンプーはアミノ酸から作られている洗浄成分によって
作られているシャンプーのことで、いろいろな良さがあります。

 

まずその中でも一番いいと言われているのは低刺激なので安全性が高く、
頭皮や髪に優しいということです。また適度な洗浄力があり泡立ちもいいと
言われています。アミノ酸系のシャンプーは保湿力にも優れているので
洗い上がりの髪がパサつかないという特徴もあります。

 

他にも天然素材で生分解性に優れているなど細かい特徴もあるのですが
大まかな特徴でいうとこのような部分から選ばれているのです。

 

アミノ酸系のシャンプーというのは製品に必ず書かれているものなのですが、
代表的な洗浄成分としてはココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、
ヤシ油脂肪酸、ラウリン酸、ミリスチン酸などが挙げられます。

 

シャンプーの成分表にこのような表記があればそのシャンプーは
アミノ酸系シャンプーということになります。